048-780-2000

加入のメリット

建設埼玉工事補償制度(建設工事保険)

工事期間中、火災・台風・作業ミス等による工事の目的物に生じた損害を補償します。損害保険金に加えて、残存物の取片付け費用、当面の臨時費用なども支払われます。
建設埼玉組合員限定の保険になっており、団体契約をしているため、保険料が大幅に割引されております。併せて、手続きも簡素化されていますので、ぜひご検討ください。
保険加入のご相談は、所属の地区本部までお願いします。

(例)

  • 建築中の建物が火事になり、全焼してしまった。
  • 資材置き場に保管中の木材が持ち去られた。

 

【保険料計算方法】

年間完成工事高(単位:千円)×0.8×(加入月数/12)=年間保険料

※建設埼玉工事補償制度(建設工事保険)は、12月1日から翌12月1日までの契約です。中途加入の場合は12月1日までの契約になります。

例①) 年間完成工事高1,000万円で、12月1日より加入の場合(12/1~翌12/1)

10,000(千円)×0.8=8,000

例②) 年間完成工事高500万円で、6月1日より加入の場合(6/1~12/1)

5,000(千円)×0.8×(6/12)=2,000円

【取扱代理店】
埼玉県住宅ローン株式会社
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町4-144-1
TEL:048-780-2233
受付時間(午前9時~午後5時)

【引受保険会社】
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 埼玉中央支店 法人支社
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-285-2
TEL:048-648-6010
受付時間(午前9時~午後5時)

【モデルケース】

予期せぬ災害にも対応してくれる
「建設工事保険」

新築住宅1棟を請負った際、引渡し前に誤って窓ガラスを割ってしまいました。窓を交換することになりましたが、新品の窓代に加え、割ってしまった窓の処分費まで支払ってもらえました。高価な窓でしたので、大変助かりました。

モデルケース

※詳しくは各地区本部事務所までお問い合わせください