048-780-2000

加入のメリット

一人親方労災保険

仕事中(通勤途中も含む)のケガは建設国保は使えません。
必ず労災保険で治療を受けましょう。

一人親方は特別加入が必要です(第二種特別加入)

一人親方(手間請)は元請の事業所労災が使えません。特別加入制度が適用されます。
なお、特別加入は組合を通じなければ加入できません。

補償内容は

医療費

治癒するまで全額無料です。

休業補償

休業4日目から平均賃金の80%(特別加入者は給付基礎日額の80%)が休業期間中に支給されます。

後遺障害がある時

程度によって障害補償が支給されます。

死亡した場合

遺族補償、葬祭料が支給されます。

特別加入保険料(年額)

給付基礎日額 一人親方
3,500円 22,986円
4,000円 26,280円
5,000円 32,850円
6,000円 39,420円
7,000円 45,990円
8,000円 52,560円
9,000円 59,130円
10,000円 65,700円
12,000円 78,840円
14,000円 91,980円
16,000円 105,120円
18,000円 118,260円
20,000円 131,400円
22,000円 144,540円
24,000円 157,680円
25,000円 164,250円

※1人につき1,080円(税込)の手数料がかかります。

※詳しくは各地区本部事務所までお問い合わせください